売りは迅速、買いは悠然

Posted On: 水曜日, 1月 30th, 2013 at 6:08 PM

取引における格言のようなものに売りは迅速、買いは悠然というものがあります。この言葉の解説をしてみると取引の特徴がよくわかります。相場は投資家心理がものすごくあらわれます。買う場合はできるだけいいポジションで仕込みをしたいので、値段が下がってくるのをゆっくり待つことになります。儲けの幅を出来るだけ大きくしたいからです。ここで上手く購入できればあとは上昇を待つだけです。ここでもあわてて利食いをすることはあってはなりません。


そして利食いのポイントにきたら、即座に売ってしまうことです。特に高値で動きが不安定になったら売り時です。この時投資家は早く利益確定したいので一斉に決済に入ります。また反対に動いてしまった場合も損は大きくしたくないので、決済が集中します。ですから値段はものすごい勢いで下落していきます。損が大きくならないうちにすばやく決済しないと額が大きくなってしまうので、売りは迅速に行う必要があるといわれています。

Categories: FX格言集

Leave a Reply