利食い千人力

Posted On: 水曜日, 1月 30th, 2013 at 6:27 PM

利食い千人力とは、文字通り利食いは千人の味方にも匹敵する位の価値があることで、利が乗っている時が利益を確定させる時であることを意味します。外貨投資において保有している通貨が上昇している時、更に上昇するだろうと思っている投資家は実に多いものです。為替相場は何時までも上昇し続けるわけではないため、下落する前に利益を確定し確保するのが望ましいわけです。更なる上昇を期待して利が乗っているポジションを放置しておくと、


為替相場が下落した際に利益がなくなるどころか、含み損を抱えてしまうことにもなりかねません。この格言の解説をすると、ある程度の利益が出たところで利益を確定させ、欲をかかないのが賢明であると言うことです。ポジションが利に乗った時に何処で利益確定するかということは、外国為替だけでなくどの相場においても難しいことの一つで

Categories: FX格言集

Leave a Reply